2015年10月11日

ロックモーターのリフレッシュ

今日は、懸案のトノカバーロックモーターのリフレッシュです。
定期的に行っているDIY製作したギヤに交換し、
今回は新たに916の先輩、Hitoshiさんからアドバイス頂いた
ストッパーへのラバークッションの取り付けを実施。

このアイデアには脱帽でした。
モーターが回ったときの「ガチャ」っと言う金属音が無くなりました。
これは、かなり効果あるかも?

image.jpeg
posted by acero at 00:28| Comment(2) | TrackBack(0) | Spider tipo 916 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月05日

Spiderのお決まりトラブル

IMG_1207th_.jpg

季節も良くなり週末はSpiderで出かける様にしています。
それでも日差しはまだまだ強いので昼間はクローズド+エアコンの時もあるけど、朝、夕、夜はいつもオープントップ。

所が、オープントップの電動開閉は10回に1回くらいの頻度でだだこねます。
複雑な油圧アクチュエーターで作動するシステム自体は意外と壊れないのですが、一連のトップ格納操作の中の最後のアクションであるトノカバーの開閉ロック用モーターが希に空回りしてしまいます。
この件は、このblogでも幾度となく取り上げましたが、問題はロック用モーターの樹脂製ギアが欠けてしまうから。
このギアはモーター側の金属製ギアと常時接しているので、峠道なんかでちょっとハードに走り込むと、振動に耐えきれず、樹脂側にクラックがはいります。この樹脂パーツはギアだけでのパーツ供給が無いので、交換するとなるとモーター一式のアッセン交換になります。

首都圏の某ショップが対策部品として金属製ギアを作成したと聞いていますが、僕はオリジナルから型をおこして、樹脂でDIY製作しました。でもその樹脂の強度がイマイチで、半年に1回くらい交換が必要。
昨日も空回りしたので、ギアの位置をずらして解決(と言うかその場凌ぎ)。
そろそろギアを交換しなければいけませんね。

IMG_1205th_.jpg
posted by acero at 08:22| Comment(2) | TrackBack(0) | Spider tipo 916 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月27日

白と黄色のコンビネーション

IMG_1099th_.jpg


キセノン?でしたっけ。
ヘッドライトとLEDデイライトは最近のクルマらしい白く明るい光で安全快適なんですが、
何故か明るく無ければいけないはずのドライビングライトは
従来型のハロゲン球?薄黄色い光です。
これってどうなんでしょうか?
posted by acero at 20:29| Comment(2) | TrackBack(0) | Lancia | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月20日

Loooong holiday start !!

連休スタート。
とりあえず洗車しました。

image.jpeg
posted by acero at 21:32| Comment(0) | TrackBack(0) | diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月11日

雨続きだったので・・・

イタ車、ヨーロッパ車のお決まり。すぐに黒くなるフロントホイール。
放置しているとブレーキダストがホイールの熱で焼け付いて取れなくなるから、マメな洗車が必要ですね。

ついつい雨続きで放置していましたが、今日から漸く晴れそうなので、洗車しましょう。
このホイールの救いは洗車し易いこと。大きなブラシでゴシゴシ洗えます。

IMG_0828th_.jpg
posted by acero at 17:48| Comment(0) | TrackBack(0) | diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月10日

Event Season

IMG_0789th_.jpg

雨の日が続きましたが、漸く秋晴れになりそう。
イベントシーズン突入!さて、なにでどこに行こうか。



posted by acero at 08:25| Comment(0) | TrackBack(0) | diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月31日

メーターのデザイン

156_34938_800x600x75.jpg


844Deltaの美点の一つに特徴的なメーターパネルがあります。
回りをアルミ風のパネルに覆われたメーターケースはストラトス?とは言い過ぎでも、
まあ、インテグラーレからのモチーフなんでしょうか?なかなかスポーティです。

そして、文字盤は目盛りのデザインが凸凹型になっており、とてもモダン。
レーシーでは無いけれど、イタリアンデザインのお遊びを感じるところ。
この凸凹デザインはどこから来ているのでしょうね?
古いランチアにこの様な意匠のメーターがあったのでしょうか?

ランチアに限らず60年代頃は計器メーカーが製造している既製品的なものを装着していたケースも多いと思います。なのでスピードメーターやタコメーターと燃料計や油圧計用の小型のモノなど、サイズにも規格があったのかも知れません。イタリアではVegliaやJAEGER(イエーガー)がそのブランドで、文字盤のデザインもある程度共通性がありました。80年代以降、最近はMagneti MarelliやドイツのV.D.Oなどを採用しているクルマが多いです。そんな古いランチアのメーターデザインをいろいろ見ましたが、このDeltaの特徴的な凸凹デザインの源流を見つけることが出来ませんでした。もっと古い高級なランチアにあったのかも知れません?
それとも844の完全オリジナルなんでしょうかね?

ちなみに844Deltaの中で、一番スポーティなDelta S MOMO Designモデルには特別なメーターパネルが装着されています。こちらは黒ベースに黄色の文字。そうです、HF Integrale のメーターデザインをオマージュしています。 これもランチアの歴史を感じるお遊びです。





posted by acero at 17:16| Comment(0) | TrackBack(0) | Lancia | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月13日

Summer Vacation

IMG_0656th_.jpg

enjoy summer vacation week.
posted by acero at 20:48| Comment(0) | TrackBack(0) | diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月09日

805/B Nero Maguma

新しいクルマが来ると買い揃えておきたいのがタッチアップペイント。
Lancia用とは言ってもカラー番号がわかれば近所のFiat/Alfaディーラーでゲットできます。
今回も近所のディーラーでお取り寄せ。

Lanciaの805/B Nero Maguma はAlfaでは同じ番号でもNero Etona と呼ばれ、最近のジュリエッタ、ミトなどに使われている色です。

いつもながらfiatのタッチアップは飾って置きたくなる程のコスメの様なボトルデザインが素敵ですね。

image-9473a.jpg

posted by acero at 23:15| Comment(5) | TrackBack(0) | diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月29日

Meganeエンコの巻

昨日は久々にMeganeで出動。
171号線を西へ走行中「なんだか香ばしい匂いがするなぁ?」「ま、後でチェックしてみよう」と思いながら、走り続けていると、その匂いはドンドン激しくなり・・・それでも脳天気な僕はエアコンのスイッチを内気循環に切り替えてその場しのぎ・・・(何の解決にもなっていませんでした)

それから5分ほどすると、バックミラーに映る白い煙。一瞬「え!エンジンブロー?まさか」
その数秒後には、ボンネットの隙間から白煙がモクモク舞い上がり、同時にメーターパネルの警告灯(STOP)(バッテリーマーク)が点灯!
慌てて、クルマを左車線に寄せ、さらに渋滞の原因にならぬ様、次の路地に入ったことで停車。
恐る恐るエンジンルームを見ると・・・モクモクと白くて臭い煙がエンジンルームを包みます。幸い、発火はしていませんでした。
原因はオルタネーターが焼き付いて、それでも回転しようするベルトに熱がこもって煙が出たようです。
そしてベルトが熱で摩耗して切断されて警告灯が着いた模様。
そのまま走り続けていたら樹脂パーツに飛び火して炎上してたかも?
おそろしいですね。
その後、保険会社の提携レッカーを呼んで、無事ドック入りです。
でも炎天下のレッカー待ちは結構辛かったです。

IMG_0537th_.jpg
posted by acero at 09:05| Comment(5) | TrackBack(0) | diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする