2011年10月30日

Nikon 1 レンズ交換式ミラーレス一眼とは。

数年前から各メーカーより登場している「レンズ交換式のミラーレス一眼」の新型が老舗Nikonからも発売されました。

Nikon 1と言うその名称が、
なんだか、ただならぬ気合いを感じるのは気のせいでしょうか?

「レンズ交換式のミラーレス一眼」カメラは従来の一眼レフの様にレンズを選べて、でも普段のお出かけにも邪魔にならないコンパクトサイズでオシャレなカメラ。物理的に稼働するミラーを排除し、コンパクトカメラ同様のCMOSセンサーで画像を取り込む為、ボディを小さくできるメリットがあります。オリンパスPEN、Lumix GFなどマイクロ4/3規格が牽引した小さな一眼レフシリーズで、そんなコンセプトが女性ユーザーの心を掴んだ様子?実際売れている機種も白をメインにカラフルなボディを用意して女子向けにアピールしています。(問題はボディとレンズの色がチグハグになるところでもあります)

その後はマイクロ4/3規格とは関係ないSONYもNEXシリーズを発売し、アダプターでαシリーズ交換レンズを付けられる様にしました。
今回登場のNikonはやはりアダプターを介すことで数あるNikkolレンズの装着可能にしている点はNikonDカメラユーザーには気になるところ。僕もCanonのEFレンズを何本か持っているのですが、Canonはこのレンズ交換式コンパクトカメラをまだ出していませんね。登場したら買ってしまいそうです。

そんなレンズ交換の楽しみをコンパクトでスタイリッシュなコンデジサイズで一つにしたのが「レンズ交換式コンパクトカメラ」です。
だからといってNikon 1を買ってレンズを5本も買う人もそんなにいないと思います。せいぜい3本でしょ?そうなれば専用マウントだけで対応できちゃう?

悪く言えば中途半端などっちも付かずなモデルになっちゃうから立ち位置が難しいですね。選ぶのはユーザーが自分のカメラスタイルを理解しなければいけません。

Nikon 1シリーズはニコンのクセにデザインがオサレです。
なんだか、ペンタックスの様?
まだ、実機を見ていないので早とちりは禁物ですが・・・・。
(この前のFUJIは半年前から発売を楽しみにしていて、現物見てガックリでした)
今までのニコンのコンパクト機はCoolPixと言うブランド名もイマイチですが、
デザインがイモ臭くて気に入りませんでしたが、今回のNikon 1シリーズはなかなか良いですね。

ベーシックタイプのJ1とハイエンドのV1、違いは電子ビューファインダーだけですか?
折角ならもう少し差を付けて欲しかったですね。これなら後付けビューファインダーでいいんじゃないの?
僕ならデザイン優先でJ1かな。

と、いろいろ書きましたが、レンズ交換式がブームであることは間違えないですね。


Nikon 1
img_05.png


posted by acero at 08:08| Comment(2) | TrackBack(0) | camera | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月25日

ジオラマモード

今日は学校の運動会でした。
毎年、運動会に参加すると、平均的な家族のカメラやビデオの傾向が解って面白い。
数年前まではデジイチと言えばEOS KISSが目立ったが、最近はNikonD70もかなり多く感じる。
レンズは200mm以上のズームを装備する人も多く、リーズナブルなセットレンズの恩恵か?
また一桁EOSは2,3人、その内の一人は憧れの白レンズの300mmズームで武装してました。
一方ビデオはかなりの確率でHD化が進んでいますね。
こちらはやはりパナかソニーが主流。
テープ組はそろそろマイノリティになって来た様子。
我が家の機材は、昨年総入替したので、今年は粛々と・・・・現状維持。

スナップ用で持って行ったLX-5:
先日のソフトウェアバージョンアップで追加されたジオラマモードのチルトを使ってみました。
チルトにならない部分はデフォルトでは画面中央の1/3位のエリア、これは設定で幅の調整が可能。

P1020973.jpg


posted by acero at 21:19| Comment(0) | TrackBack(0) | camera | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月21日

LX-5 ファームウェアアップデート Ver.2.0

LX-3時代から「良心的」と好評のパナソニックLXシリーズのファームウェアアップデート。
登場から1年少しでいよいよLX-5もver.2.0です。

取りあえずインストールしてみましたが、試し撮りはまだなのでレポートは週末以降ですね。
まずは流行の「ジオラマモード」は楽しそう。
他にもAFの高速化や高ISO時のノイズ補正などもりだくさんです。

既に主役をレンズ交換式Gシリーズに譲ったコンデジLXですが、
ユーザーを見捨てない良心的なアップデートにニンマリ。

lx5_04.gif

LX-5 ファームウェアアップデート Ver.2.0


posted by acero at 20:18| Comment(0) | TrackBack(0) | camera | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月22日

California Special 2011 その4 pch

カリフォルニアはOrangeCountyでお気に入りの風景と言えばやはりpchからの夕陽ですね。この日は空気が澄んでいて、霧もなくカタリナまでくっきり見えました。

P1020038.jpg


DMC LX-5 f/7.1 1/60 focal length 5.1mm ISO125


P1020037.jpg

DMC LX-5 f/7.1 1/30 focal length 5.1mm ISO400


posted by acero at 23:54| Comment(0) | TrackBack(0) | camera | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月06日

旧居留地のCafe


P1010753.jpg


DMC LX-5 f/2.0 1/25 focal length 5.1mm ISO400




P1010755.jpg

DMC LX-5 f/2.0 1/100 focal length 5.1mm ISO80


週末は神戸におでかけ。
posted by acero at 00:47| Comment(2) | TrackBack(0) | camera | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月04日

eos40D : デジイチ入替

我が家のeosは数年前にデジイチが急激に普及した際に登場したKiss Digital X。軽量コンパクトなボディに上位機種譲りの高性能なAPS-C+DIGIC2エンジンと、基本的には満足してます。ところが最近、高性能なコンデジLX-5を購入したことで、kissを持ち出すのは望遠レンズ+連写が必要な運動会や子供の習い事程度。



P1010744.jpg




続きを読む
posted by acero at 19:47| Comment(0) | TrackBack(0) | camera | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月28日

御堂筋銀杏 part3 @ 本町

最後は走行中のサンルーフからの画像。
スローシャッター


P1010393.jpg


DMC LX-5 f/8.0 1/15 focal length 5.1mm ISO80

posted by acero at 20:53| Comment(0) | TrackBack(0) | camera | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

御堂筋銀杏 part2 @ ガスビル

今日も御堂筋を通りました。
昨日の様な快晴ではなかったのですが、沿道にはカメラをもった人がわんさか。
自分も車を止めて少しシャッターを押しました。
今日のバックは大阪ガスビル。
木の幹にはイルミネーション用のトランスが巻きつけられています。


P1010375.jpg


DMC LX-5 f/3.2 1/400 focal length 5.1mm ISO 400

posted by acero at 20:43| Comment(0) | TrackBack(0) | camera | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

気に入らなかったLumixのロゴマーク

購入して3ヵ月、出かける時は必ず首にぶら下げて、楽しんでいます。
毎日使っているといろんな所にコツコツぶつけたり、極めつけは地面に落としたことも1回。
樹脂ボディ製が多いコンパクトデジカメですが、こいつはメタルボディ。だから簡単に欠けたり、ひび割れたりはしませんが、逆にがっつり塗装が剥げてしまいます。
剥げた箇所をプラモデル用のつや消しブラックでタッチアップしてごまかしましたが、その時についでに以前から気に入らなかった「ルミックス」の金のエンブレムも塗りつぶしてみました。
真っ黒けでは折角のエンブレムがかわいそうなので、"L"のロゴだけ塗装を削って、少しは男前になったかな?

DSC09998.jpg


posted by acero at 09:50| Comment(0) | TrackBack(0) | camera | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月13日

料理モードがお気に入り

最近はLX-5のリポートばかりになっていますが・・・何しろコンデジだけにいつでもどこでも持ち歩ける手軽さがなにより。
自然にシャッターを押す頻度も上がります。
LX-5の設定メニューのなかで、納得なのがこの「お料理モード」。
何がとう違うのか、取りあえずお料理が本物以上に美味しそうに撮れます。カメラの上のダイヤルで「シーン」を選び、次に「お料理モード」に設定するだけでdancyu見たいな絵が撮れるのです。おそらくマクロ設定で、露出は解放気味(f=2.0)になる様子?詳細は不明です。


P1000648.jpg

P1000719.jpg

画像はお気に入りのピザ屋さんの海の幸サラダと、
これまたお気に入りの中華料理屋さんの豚の角煮。




posted by acero at 20:25| Comment(0) | TrackBack(0) | camera | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする