2015年11月03日

CG Club meeting 2015

CG Club Meeting 2015 にDeltaで参加しました。
気になった車画像です。

P1070744th_.jpg
Lacia Beta MonteCarlo :
このサイズとピニンファリーナのボディラインがいいですねぇ。X1/20でしたっけ?
個体数が少ないことからアルファの様には簡単に手が出せないマニアックなイタリアンスポーツ。
でもストラトスよりは現実的?

P1070751th_.jpg
Lancia Gannma :
これぞランチアのサルーンの真髄。異形ランプや大きく開くハッチバックが特長です。
内装はDeltaにも通じるゴージャスな雰囲気でした。
所有するとなると、かなりハードル高そうですが、本物のランチアですね。

P1070749th_.jpg
Nissan NV200 NYC TAXI :
これ、本物の左ハンドル北米仕様のタクシー版。
内装もドライバーとパッセンジャーがアクリル板で仕切られ、中央に大きな液晶モニターが装備され、
リムジン形式の3座シートがキャビンのほぼ中央に設置されていました。おまけにリアは観音開き!
これ、営業車に欲しいです。

P1070747th_.jpg
Subaru OUTBACK quadrifogrio 4 :
こういうの大好きです。「実はアルファも持ってマッセー的な」

deltaall.jpg

image.jpeg
参加したネオランチア軍団で記念撮影。
posted by acero at 10:57| Comment(2) | TrackBack(0) | diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
アウトバックの横だとデルタも小さく見えますねぇ。おまけに私のデルタはグリルが鍍金でないからなおさらです。(笑)
Posted by ヒオ at 2015年11月03日 20:21
本当ですね。
同じデルタでも色や仕様でずいぶん雰囲気が違いますね。
車高も違う気がする!ってクドイですね。
Posted by acero at 2015年11月03日 22:16
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック