2015年08月31日

メーターのデザイン

156_34938_800x600x75.jpg


844Deltaの美点の一つに特徴的なメーターパネルがあります。
回りをアルミ風のパネルに覆われたメーターケースはストラトス?とは言い過ぎでも、
まあ、インテグラーレからのモチーフなんでしょうか?なかなかスポーティです。

そして、文字盤は目盛りのデザインが凸凹型になっており、とてもモダン。
レーシーでは無いけれど、イタリアンデザインのお遊びを感じるところ。
この凸凹デザインはどこから来ているのでしょうね?
古いランチアにこの様な意匠のメーターがあったのでしょうか?

ランチアに限らず60年代頃は計器メーカーが製造している既製品的なものを装着していたケースも多いと思います。なのでスピードメーターやタコメーターと燃料計や油圧計用の小型のモノなど、サイズにも規格があったのかも知れません。イタリアではVegliaやJAEGER(イエーガー)がそのブランドで、文字盤のデザインもある程度共通性がありました。80年代以降、最近はMagneti MarelliやドイツのV.D.Oなどを採用しているクルマが多いです。そんな古いランチアのメーターデザインをいろいろ見ましたが、このDeltaの特徴的な凸凹デザインの源流を見つけることが出来ませんでした。もっと古い高級なランチアにあったのかも知れません?
それとも844の完全オリジナルなんでしょうかね?

ちなみに844Deltaの中で、一番スポーティなDelta S MOMO Designモデルには特別なメーターパネルが装着されています。こちらは黒ベースに黄色の文字。そうです、HF Integrale のメーターデザインをオマージュしています。 これもランチアの歴史を感じるお遊びです。





posted by acero at 17:16| Comment(0) | TrackBack(0) | Lancia | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月13日

Summer Vacation

IMG_0656th_.jpg

enjoy summer vacation week.
posted by acero at 20:48| Comment(0) | TrackBack(0) | diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月09日

805/B Nero Maguma

新しいクルマが来ると買い揃えておきたいのがタッチアップペイント。
Lancia用とは言ってもカラー番号がわかれば近所のFiat/Alfaディーラーでゲットできます。
今回も近所のディーラーでお取り寄せ。

Lanciaの805/B Nero Maguma はAlfaでは同じ番号でもNero Etona と呼ばれ、最近のジュリエッタ、ミトなどに使われている色です。

いつもながらfiatのタッチアップは飾って置きたくなる程のコスメの様なボトルデザインが素敵ですね。

image-9473a.jpg

posted by acero at 23:15| Comment(5) | TrackBack(0) | diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする