2012年10月30日

わお〜!Ti Super !

雨の週末。大阪市内の交差点で後ろから白いジュリアベルリーナがやって来た。
雰囲気のあるジェントルマンが運転するそのジュリアセダンのリアエンブレムには「Ti Super」のスクリプト。

TI Super と言えばノーマルのジュリアTiをベースに競技用のベース車として製作されたスペシャルで、現代風に言うところの「ホモロゲーション」モデル。どこが違うかと言うと「あの」TZ1用のチューニングエンジンとウェーバー45が搭載されていると言えば、ただ者ではないことが分かる。内装も、特にメーター周りは乗用車用のダッシュボードに無理矢理三連メーターをぶち込んだその姿はレーシングカーです。「羊の皮を被った狼」ね。

つまりは普通の「スーパー」とよばれるアルファはジュリアスーパーであってTi Superとは別物ってこと。
GTAとはまた違う魅力のある箱のスペリチアーレは永遠の憧れ。

IMG_0804.jpg
posted by acero at 18:30| Comment(1) | TrackBack(0) | 今日のイタ車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

センスのいい黒バンパーモディファイ例

こんなテイストが好きです。
大阪市内で何度か遭遇したことのある個体です。
現代の国民車、Priusでモディファイと言えばディーラーオプションのエアロ取り付けとかインチアップ程度が主ですが、この雰囲気はなかなかですね。
未塗装?バンパーが決め手。写真.JPG
posted by acero at 06:27| Comment(0) | TrackBack(0) | クルマのいろんなこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月28日

アシスト自転車

我が家の自転車は3台とも未だ人力。
住まいの周りは結構坂のあるエリアなので、ご近所さんの多くはアシストへ移行中です。
我が家もそろそろ一台と思い、いろいろ見ているのですが、
国産ブランドは下り坂で充電する「回生ブレーキ」とか、機能が先進的ですねぇ。
でも価格も凄い。原付が買える。

最近は大陸産の安価なのが増えてきているけど、
それでも「欲しい」と思わせるデザインと機能、
そして価格とのバランスを兼ね備えたモデルはなかなか無い。

ヨーロッパにはやはりこんなのがあるんですね。
もう少し物色しましょう。
winora_townexp_image_title_qkjrn.jpeg
posted by acero at 07:51| Comment(0) | TrackBack(0) | クルマ以外のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月27日

黒バンパーフェチにはたまらない

現地では営業車として活躍しているFIAT PANDA VAN。
今度の新型はこんな感じ。
黒い顔がPANDA本来のコンセプトにも通じる。

0002-1342075466.jpeg
posted by acero at 06:09| Comment(1) | TrackBack(0) | クルマのいろんなこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする