2010年08月27日

今晩のごはん。

ようやく週待ちが始まりましたね。
今週末はゆっくりLX5を楽しめそう?
先ずは夕食。


P1000403.jpg




P1000401.jpg



posted by acero at 20:43| Comment(2) | TrackBack(0) | camera | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月20日

とりあえず

残念ながら初LX5は室内撮影になりました。


P1000053.jpg




DMC-LX5 1/50 f-2.0 ISO800


posted by acero at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | camera | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

LX5到着。

半年前から「やいやい」言って来たLX5を発売日の今日、ついにget!
いつもの金曜日より少し早く仕事場を脱出して、予約していた某家電量販に直行。
先行予約までして、発売日に入手するのは家電オタクの僕でも初めてかも?

只今充電中なので、まだ使えないから、じっくり眺めながらの第一印象は・・・ハーフマッドなボディが高級感バツグン。
一つ残念なのが、折角ボディのロゴマークからギラギラが無くなったのに、今度はキャップの周りとロゴが光ってた・・・。
このあたりはデザイナーと上層部の意見が分かれた所かも?
でも、ギラギラは交換できる部分でよかった。
これは早急に別のにしたいですね。


_MG_3729.jpg


posted by acero at 22:16| Comment(0) | TrackBack(0) | camera | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月17日

Summer Vacation

盆休みが終わりました。
今年の盆休みは前半に娘の習い事イベントと墓参りを済ませ、
後半は美味しいモノを食べに四国まで出かけました。
お目当ては讃岐うどんでも鰹のたたきでもなく、新鮮な海鮮などを使ったイタリアンを出してくれるリゾートホテル。おすすめです。

我が家のマルチパーパスビークル、ムルティプラは12万キロを越え、
そろそろハイウェイスピードではショックが怪しくなってきました。
まだ現役でがんばってもらわないと行けないので、奮発して入替した方が良さそうです。


_MG_3688.jpg
posted by acero at 22:10| Comment(3) | TrackBack(0) | free talk  | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月15日

更にスタイリッシュなLX5

既に正式発表が済み、いよいよ発売秒読みのLumix DMC-LX5。メカニカル面では画素子やレンズ構成、AF性能、また背面の操作系など細部に渡るブラッシュアップを受けている様子で、絶賛されたLX3に更に磨きを掛けた仕上がり。
でも、僕が一番気になるのがそのデザイン。

LX3は既に85点で合格だった訳ですが、LX5では更に理想に近づき、90点です。
デザイン上の最大の特徴でもあり、LX3からの改良点はグリップ部の素材とその形状。LX3では小さなラバー製グリップの周りにメタルの枠がついていました、これが今回の改良でそのメタル部が排除され、ラバーのみのシンプルなモノになり、グリップの形状自体もすこし大きくなりました。
も一つ大きな改良があります。
それは"Lumix"の大きなロゴがLX3ではメタル調の盛り上がったエッジング調のエンブレムだったのですが、LX5では高級機の様なボディーにくぼみを持たせ、ロゴ部を白く塗装したモノに変わっています。
ココがあせろのお気に入り。
これなら3rd.パーティー製の革を巻いたり、ロゴを黒く塗りつぶしたりなんてお遊びも簡単にできます。

購入方法はいろいろ悩みましたが、結果的には当選したモニターは辞退して、あらかじめ先行予約しておいた量販店から購入することになりました。

来週末にはレビューできるかな。


desktp.jpg
posted by acero at 05:08| Comment(0) | TrackBack(0) | camera | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月10日

LX5のモニターに当選。

この前のlogで「電子ファインダーがダサイ!」と叫んだことが悪かったのか?
LX5先行モニター販売に「絶対当たる訳はないわな」と軽い気持ちで応募したところ、当選してしまいました。
それも僅か100名の枠に、最低落札価格での当選。

「LX5先行モニター販売」にはLX5本体と例の電子ファインダー、そしてオリジナルポーチがついて55,800円。ファインダーも買う予定の人には確かに割安かも。

でも僕の場合は・・・・これって、どうなの?


LX5_gray_img02.jpeg


posted by acero at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | camera | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月07日

ビューファインダー

先行予約して妄想だけ盛り上がるLX5でのカメラライフ。
プレミアムコンデジと言えば、お決まりのオプションとして外付けファインダーがある。
デジカメにはもちろん背面にでっかい液晶ビューファインダーが付いているので、外付けファインダーは「覗いてアングルを決める雰囲気」と「写真を撮ってる感」の演出、そして首から下げた時のデザイン上のアクセントって感じ。

そこでいろいろ調べてみたところ今回のLX5で装着可能となる電子ファインダーはズームに対応するのでもちろん機能的に完璧な訳ですが、その見た目が頂けない。
もともとGF1用に設計されていることもあり大柄で、LX5のボディには不釣り合い。おまけに前からの眺めが無骨で・・・・。
またLX3からの純正光学ファインダー(コシナOEM)はその丸いデザインがなんだかレトロ過ぎるし、電子ファインダーが使えるのにわざわざ高価な光学ファインダーももったいない?

他社品を見てみると、一番格好良く、また機能的にもパーフェクトなのはやはりLeicaのビューファインダー。D-Lux4に対応している24mmのシンプルで四角い形が現代のデジカメにも似合っている。でも価格もライカ。もう一台LX3が買えておつりが来るくらいの値段。

他にもリコーやオリンパス、シグマからもコンデジ用の純正オプションとして用意されているし、また本格派としてはコシナのフォクトレンダシリーズは種類も多い。24mmまで対応しているものは少なく、またどれもいい値段がする。(15000~25000円)

所詮、機能パーツではなくルックスのお遊び。
予算的にも一万円までで納めたかったので、いつもの通りヤフオクで物色してみると程度の良さそうな中古品が出ていた。>落札。

なんでもFujishouと言うメーカーの製品で、四角い外観は例のLeica製にも通じるシンプルなデザイン。画角はやはり定番の28mmなので、厳密にはLX5のワイド端にはフィットしないんだけど、その辺はファッションアクセサリーだから気にしない。

LX5ではアクセサリーシューの台座がLX3に比べ少し高くなっているので、コンパクトなビューファインダーの方がバランスがいいはず。
LX本体が無いので装着後のイメージや実際の機能面については何も分からないのですが、悪くないんじゃないかな?

そう言えば、LX5のアクセサリーシューカバーはビューファインダーの端子カバーとの一体モノだったはず。
フラッシュや光学ファインダーなどを取り付けた時の端子単体カバーってあるのかな?
なければ純正品を切断してつくらないとダメですね。

こうやって本体を入手していない時点でアクセサリーを揃えるのもなんだか楽しいモノではありますが・・・アメリカ在住時代の某友人H氏が永年憧れていた日本には無い鮮やかなイエローカラーのCRX Si(サイバーCR-Xの北米仕様)を手に入れる前に純正アクセサリーだけを日本で購入し、遙々アメリカまで持ち帰ったにも関わらず、その車を買うには至らなかったと言う話を思い出した。

今回のファインダーは専用品じゃないから、仮にLX5を買わなくても使い道はあるからH氏よりはましかな。

find.jpg




images.jpeg





posted by acero at 19:48| Comment(2) | TrackBack(0) | camera | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月01日

予約しちゃった!LX-5

いよいよ日本でも7/30にLumix LX5が発表されました。
発売は8/20からと言うから丁度3週間のお預けですね。

海外でも発売前に行われたと思われるプレス発表会の模様がweb上に公開されています。内容はラテン語の様なのでスルーですが、カタログスペックで唱う進化を確認できる画像が何枚かありました。

基本的に同じ筐体を使用していると思われるLX3とLX5ですが、レンズに関しては製品案内にも掲載されている通り、ワイド端側が60mmから90mmに拡大され、同時にレンズ構成や集光のセッテイングが見直されています。これが外見からも分かるのがこの画像。
LX5はレンズの一番先端部の筒の径がLX3よりも明らかに太い様に思われます。これは2段目の筒の厚みが薄いことでつじつまが合いますね。でも最先端のレンズ径は同じなのかも知れません。
そして夕焼けのハーバーに佇むクルーザーの画像。こちらはISO1600時の画像なので、高感度時の画像特性が比較できます。

LX5は確実にLX3の弱点を押さえた進化型と言えそうです。
今日、LX3ユーザーの方と行動を共にしていたのですが、彼曰く「LX5の改良点はまんまLX3ユーザーが不満を感じていた部分をほぼカバーしている」とのことでした。

だんだん自分の中の整理が付いてきたかな?

そんなわけで、今日、ヤマダ電気LABIで先行予約しちゃいました。
現在のところ58,900円+10%ポイントでしたが、発売日時点での価格調整があるとのことでした。
目指せ4万円台!

vsLX3.jpg


posted by acero at 02:06| Comment(4) | TrackBack(0) | camera | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする