2010年07月31日

市場のうどん屋

今日は早朝から大阪市内の木津市場の朝市に出かけました。
市場ではマグロの解体ショーや一般人だけで行う模擬セリなどのイベントも盛りだくさん。もちろん市場なのでマグロや貝類、ちりめんじゃこやその他いろいろをお安くget。

仕上げはランチ。
市場内のうどん屋「大和」の名物メニュー「肉巻き」が旨いと言うから食べてみた。
運ばれてきた「肉巻き」はまるで天津飯?のような玉子が黒いダシに漬かってる。
食べてみると玉子の中身は柔らかい味付け肉。
黒いダシはうどんダシ。
こら〜旨いわ。白ご飯がすすむ。
はじめての味でした。

IMG_0011.jpg



posted by acero at 20:07| Comment(0) | TrackBack(0) | appetite | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月25日

OS3.1.3で本来のスピード

一ヶ月ほど前ですね、iPhone4の登場に併せてiPhone用のOSがiOS4にアップデートされました。
新しモノ好きの僕は初日にiOS4の使用を開始しましたが、これが使えるモノではありませんでした。
本来iOS4はiPhone4用に開発されたOSの様で、僕の3Gでは立ち上がっているのがやっとと言った様子。噂では3GSでは普通に動く様ですね。
それにiOS4最大の改良点でもあるマルチタスクも3Gでは使用不可、選べる壁紙を使用不可。使えるのはフォルダとメール画面の改良程度。
それより、デメリットの方が大きくて、入力を初め、カメラの起動やページの移動など、どれをとっても従来の1.5~2倍くらいの時間を要する。
もうメールなんて打てたもんじゃない。
iPhoneOSのアップグレードは一方通行が基本。つまりダウングレードは出来ないのがルール。でもこんなに使いにくいなら最初から「3G対応」なんて言わないでほしい。3Gにも取りあえずインストール可だけど、メリットは無し。

そこで、ネットサーフィンで解決策を探したところ、ダウングレードの方法を教えてくれるページがありました。
こちらのサイトの説明を忠実に進めて行くと>
まずiPhoneを初期化して、古いバージョンのOSをネット上からダウンロード(もちろんAppleサイトではない)次にRecBootと言うシェアウェアを用いて通常は認識出来ないはずの古いOSをituneに読み込ませる。これでダウングレード成功。
あとは、Mac上のiphoneアプリや住所録、画像、音楽データをバックアップから読み込めば、ほらサクサク動く3.1.3で復活です。

一時は諦めかけていたダウングレードが成功しました。
同じ悩みを持つ3Gユーザーも多いと思います。
是非お試し下さい。あくまで自己責任で。

os313.jpg

posted by acero at 17:35| Comment(0) | TrackBack(0) | iphone | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月24日

Appleの罠にはまってる感じ。

先日、Phone4が漸く手に入ったので、早速Softbankに引取に。
そこで、確認されるのがお決まりの質問事項。

店員「iPhoneを使用するには一定の条件のパソコンが必要です。お客様の環境は?」
僕「Macです。」
店員「OSのバージョンは?」
僕「最新のOS10.5か6かなんかですわぁ」
店員「それじゃ大丈夫ですね」

うきうきして店を出て、事務所に戻り同期開始・・・・
認識されない。

ココで問題発生。
今回のiPhone4は僕のではなく、別のスタッフ用に3Gより機種変したもの。
そのスタッフが使用しているMacはPowerPC 搭載のOS 10.4。
なんと、iPhone4は10.5 leopard以上を必要とするそうです。
慌ててiPhone4の使用条件を調べるとwindows はXP, vista, 7と三世代まで、つまり少し古くても、一番普及しているXPにまで対応しているのに、Mac用はOS10.5以上。
これってどうなん?

本来、Macユーザーにフレンドリーであるべきiphone/ituneの筈が、
Macユーザーには「最新OSを常に使ってね」「Winの人は取りあえず古いのでも使えるようにしました」ってことかいな!

え〜って感じですが、OSのバージョンアップをしなければ
新しいiPhoneを同期出来ない=使えない。

仕方がないのでApplestore心斎橋に10.5 PPC版の在庫を確認。
既に、一世代前のバージョンなので店頭にはない。
もちろんweb上のApplestoreにもそんなパッケージ見あたらない。
調べて見るとApplestoreの通販が電話対応でのみ販売してくれるという。14,800円なり。
なんとかLeo 10.5.6PPCを手に入れて、PPCでiphone4が同期出来る様になるわけですが、最新の10.6snowまで持ってるのに、敢えて2世代前のOSを定価で買わされたわけです。

あ〜まいりました。
Appleへのお布施が続きます。


IMG_0001_2.jpg
posted by acero at 10:14| Comment(0) | TrackBack(0) | apple | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月23日

iPhone4 納品

6月末の発売日前後に予約を入れたiPhone4が漸く手許に届きました。
約4週間待ったことになりますね。凄い人気なんですね。

薄くてスマートなiPhone 4 と背中が丸くて、メッキリングがクラッシックなiPhone3G。どちらも魅力的なガジェットです。

オリジナルのプロテクターで変身したiPhone4とiPhone 3G



_MG_3263.jpg
posted by acero at 00:44| Comment(0) | TrackBack(0) | iphone | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月21日

LX5 amazon.comにて先行予約開始。

日本、アメリカ、何れのパナソニックサイトでも日本時間21日には登場しなかったLX5ですが、アメリカ基準だと1日遅れるので日本時間の今晩発表でしょうか?

と思ったら、パナソニックのグローバルサイトにありました。

気になる価格はアメリカのアマゾンドットコムで既に予約開始してます。
US$499。

レンズ上のスライドボタンで1:1アスペクトも選べる様になりました。
ズームレバーのメッキが少し控えめでかっこいい?
背面デザインは随分変更されてますね。
丁度親指のところにジョグ&プッシュダイアルがあります。
そしてEVFがオプション。
期待のセンサー性能は・・・

フルモデルチェンジではないとけなしてはみたものの、さらなる作り込みで極めた「究極のLX」なのかなとも感じております。
期待も込めて。


LX5am2.png

LX5am1.png




posted by acero at 19:11| Comment(0) | TrackBack(0) | camera | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月19日

LX-5 Web先行発表!(それともリーク?)

7月21日発表と噂されているPanasonicのハイスペックコンデジLumix LX-5ことDMC-LX5がアメリカのパナソニックサイトのサポートページにアップされました。トップページや新製品紹介のページではありませんので、意図的なリークか、もしくは事務的な事情かも知れません。

さて、画像でもお分かりの通り、これは車で言うとことの「ビックマイナーチェンジ」ってやつですね。残念ながらフルモデルチェンジではありませんでした。

気になるスペックですが、LXシリーズ最大の美点であるLEICA DC VARIO-SUMMICRONの明るいレンズは健在。解放 f=2.0 24mmから始まるズームはワイド端90mmになり、LX-3の60mmと比べると更に実用性が増しました。
そして、アップグレードを最も期待するところのイメージセンサーですが、今回はボディが変わっていませんのでサイズは従来同様の1/1.63ですが、その仕様変更の詳細が現時点では明らかになっていません。
ISO感度が最大3200から12800まで上がっているので夜間撮影などでは実用ISOの最大値が上がるこが期待されます。
また、動画機能は最新ハイビジョン規格のAVCHD-liteになっています。

さて、僕的にはメカニズム以上に気になるのがデザインですが、
LX-3と同じボディを利用しているようですね。
外観上の変更点は画像で見る限り、メッキパーツが排除されたグリップ部、これはナイスですね。あとはアクセサリーシューの台座が少し高くなってる。これはデザイン的にはバツなんですが、なんでもオプションでEVFが用意されるとのことなので、納得?ですかね。
も1つ残念なのが、やはりレンズキャップは従来のかぶせるタイプの様ですね。

買うか?
さて、今回は「マイナーチェンジ的なニューモデル」となりましたので「物欲的」には微妙なところですが、改良されたセンサーなど画像サンプルに期待するところです。現実的には底値のLX-3と最新型のLX-5との価格差分のメリットを感じられるか?と言うところですが、先ずは店頭価格をチェックですね。



USsite.png


dmc-lx5k.jpeg



posted by acero at 09:01| Comment(1) | TrackBack(0) | camera | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月08日

Lumix LX5 いよいよ登場!か?

永い間噂ばかりが飛び交い、現行モデルLX-3が予想以上に永く販売され続けたLumixのハイエンドコンパクトデジカメの新型。

時代はPENやNEXなどレンズ交換式のミラーレスコンパクト一眼の登場で、あわやそのシリーズ自体がディスコンになるのか?なんて噂までありましたが、漸く固まってきた様子ですね。

現在の情報を総合すると、上級モデルのマイクロ4/3の画素子を使いつつもレンズ交換が出来ないコンパクトカメラ。レンズは従来同様ライカブランドのF=2.0、焦点距離24mm、低倍率ズーム。そして待望のビューファインダーを装備するとのこと。こりゃ完璧じゃないですか?
上位機種のGFシリーズの存在も考えればボディサイズ、価格共にコンパクトに収まりそうな予感です。

発表予測は7月後半らしいです。
昨年秋頃からLX3とS90その他のハイエンドコンパクトを物色していましたので、今回の仕様は楽しみです。

噂のねたはこちら


43_panasonic_fixed_lens.jpeg




posted by acero at 12:19| Comment(6) | TrackBack(0) | camera | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月05日

プチアルファな週末。

ナンバー無しベローチェしかないのに、サーキットイベントとも随分ご無沙汰なので、欲求不満貯まりっぱなしの今日この頃。

今週末は東京から「アルファな友人」が来阪したので、大阪の「アルファな某所」へ出かけました。
たくさんのアルファ関連パーツに囲まれてアルファ談義で気分は「ぶぉ〜〜〜ん、weber全開〜い。」

翌日は久々に我がガレージで湿気にまみれるアセロ号に火を入れて、プチアルファな週末を過ごしました。

「秋には走りたいなぁ」って、毎年言ってます。

IMG_0189.jpg
posted by acero at 20:07| Comment(2) | TrackBack(0) | alfaromeo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月01日

いつ届く?iPhone4入荷連絡

iPhone用アクセサリーの開発に携わっています。
そんな訳でstaff内で2台のiphone4を発売日当日に予約したけど、1週間経過した今も入荷の気配なし。
やはり先行予約していなかったのが失敗!
ま、初期不良も多いこの手の製品だから、2nd.ロットくらいの方が安心かも知れませんね。
でも、早く手許に届いてくれなきゃ製品が作れない。

gosei2.jpg

posted by acero at 01:55| Comment(2) | TrackBack(0) | iphone | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする